困ったー [健康ブログ]

健康や運動で困ったことを調べたブログ

50代男性の白髪染め 「サロンドプロ 白髪かくし」の評判は?

「 サロンドプロ 白髪隠し」は、サロン度プロのスティックタイプの白髪染めです。

白髪の部分だけ塗って素早く隠せます。

額の横の生え際は髪の成長が早いためか白髪が目立ちやすくなります。かといって全体を染め直すのは結構手間です。そういうときは、このような種類の白髪隠しが重宝します。

 

「サロンドプロ 白髪隠し」のレビュー 

https://www.instagram.com/p/BQwYGINgHJl/

#白髪かくし

白髪が目立つが、全部染めるほどではない」という人にピッタリなのが「サロンドプロ 白髪隠し」です。

 

スティックから塗り用ブラシを取り出してささっと白髪の個所へ塗るだけで白髪が隠せてしまいます。

 

またシャンプーなどで落ちますが、全部落ちるわけではありません。

何度か使うことで持続するようになります。

 

カラーリングはダークブラウンとナチュラルブラックの2種類。

サロンドプロのほかの商品には以下のように合わせましょう。

f:id:apicode:20170803103317p:plain

出典:白髪かくしカラー:男性用/商品情報|SALON de PRO/サロン ド プロ 〜ニオイのない白髪染め、サロン ド プロ無香料ヘアカラー。〜

 

うちでは白髪染めは別途行っています。

白髪染めの染め残しだったり、その後生えてきて目立った部分の白髪を染めるための用途としてこの商品を利用しています。 

すると、全体を染める頻度も減らすことができています。 

 

使い方は?

液が浸された細いブラシで、白髪の個所を塗っていく感じです。

「ブラシを本体に入れて浸し、それを塗る」というのを繰り返していきます。

 

 

f:id:apicode:20170803103522p:plain

出典:http://www.salondepro.jp/item_info/mens/hairline/index.html

 

一時的に白髪を隠すときに便利です。

洗うと落ちてしまいます

しかし全部落ちるというわけではありません

何回か使っていくと染めた色がなじんでいきます。

 

メリットは?

  • 白髪が目立つ場所にピンポイントでかくすことができます。
  • 家を出る前などにささっと染めることができます。
  • 何度か塗っていくことで、色を染めていく効果があります。
  • ペンタイプなので持ち運びに便利です。

 

デメリットは?

  • 地毛、あるいは染めている色と合わせないといけません。
  • カラーバリエーションはそんなに多くありません。
  • シャンプーで落ちてしまいます。何回か使ってやっと染まるというイメージです。

 

評判は?

ネット上で評判を調べてみると、やはり「すぐかくせる」と重宝している人が多いようです。

 

ネガティブ意見としては、「汗などが黒く流れる」というような人がいました。

うちではそういうことはありません。ただし、スポーツジムで汗どめのためにタオルを髪に巻いていると、若干タオルに黒ずみがうつる場合がありました。

 

使った感想は?

非常に使いやすいです。

部分的に白髪が目立つ程度なら、これで十分でしょう。

白髪染を自分で全部やると結構大変ですから。

 

 

うちでは「サロンドプロヘアカラー」の染めのこしにこれをつかっています。「サロンドプロ」同士なの色みもマッチしているようです。

自分で染めるとどうしても染め残しは出てしまいますし、新しく生えてくる分がまだ少量なのに全体を染め直すのも大変です。

そういう意味では、白髪染と併用してこれを使うというやり方もありだと思います。

 

種類についてはこちらのまとめも参照ください。 

40kenkou.hatenadiary.jp

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。