読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー [健康編]

健康で困ったことを調べたブログ

【Windows10】パソコンを選ぶポイントは?安くていいメイカーは?

おすすめグッズ

ウィンドウズ10対応パソコンが当たり前になりつつあります。ここでは新規にウィンドウズ10対応パソコンを買う場合のポイントをまとめていきます。

 

スペックは?

http://www.flickr.com/photos/21051491@N02/23570504174

photo by Iwan Gabovitch

CPU

CPUはパソコンの心臓部であり、指令塔です。CPU君が動作が早くてキビキビしていると、全体の処理も早いというわけです。

大雑把には処理速度はヘルツ数で表記されるので、1.5GHzよりは2.1GHzのほうが早いというわけです。

 

メモリ

32bitウィンドウズの場合2GBから動作はします。また低価格機種の大半はメモリが2GBという仕様が多いでしょう。

 

ただし2GBは最低限といったところなので、やはり4GBはほしいところです。

3Dやオープンワールド系ゲームをやるなら最低8GBはほしいところです。

 

機種によっては後で自分で増設可能です。できれば増設の余地があるものを選びましょう。かなり安くても増設不可のモデルですと、後で動作パフォーマンスを改善するのは難しくなります。

 

OS

32ビットウィンドウズ64ビットウィンドウズがあります。

たいていの新機種ではおそらく64ビットウィンドウズだと思います。

今後は基本的に64ビットへ移行していくものと思いますので、もし迷ったら64ビットのほうを選ぶといいと思います。

 

ウィンドウズ7、ウィンドウズ8で安いパソコンを買ってウィンドウズ10へアップグレードするというのも手です。アップグレードは無料ですが、以降に数時間(4,5?)かかるので、同じ価格であれば最初からウィンドウズ10がよいでしょう。

 

同じスペック程度で1万円ぐらい安いとなると、自分でアップグレードするほうがいいかもしれませんね。

 

ハードディスク

最近は1テラバイト(TB)搭載も珍しくなくなりました。

もっとも、うちではドロップボックスワンドライブなどのクラウドに載せておくので、そんなにパソコン自体にハードディスクは必要ありません。

 

グラフィックカード

ゲーマーであれば?やはりnVIDIA当たりのいいのを入れたいところです。

ある調査ではゲームユーザの半分はnVidiaの使っています。

もっとも低価格機種や、ゲームをそんなにメインでしないのであれば、通常のインテルのカードなどでもよいでしょう。

 

外部出力

ビジネスでプレゼンをする人にはVGAやHDMI端子はあったほうがよいでしょう。

家庭でもテレビにつないでユーチューブやネットフリックス、アマゾンプライムビデオやパリーグTVなどを出力できますのでHDMI端子はあったほうがいいと思います。

 

ネットワーク

ノートPCの場合は特に無線LAN対応を選んでおいたほうがよいでしょう。

またブルートゥースも最近では必需品。もちろん有線LANもさせるようになっているとよいでしょう。

 

外部機器

USB接続が何個あるかチェック。何個ぐらい使うかあらかじめ計算しておくとよいでしょう。

 

AV

ウィンドウズのバックアップやインストールが気になる人は、やはりDVDROM対応が便利。もちろんDVDプレイヤとしても使う人はぜひDVD対応を。

 

バッテリ

ノートパソコンの場合はバッテリをチェックしましょう。特に持ち運んで使うケースが多い人は、バッテリの持続時間はチェックしておきましょう。

 

 

ソフトは?

http://www.flickr.com/photos/75544623@N02/24868534956

photo by R_grandmorin

オフィス

最近ではオフィスも年間購読するタイプへ移行してきています。年間1万円程度でしょうか。

なので無理に初期インストール版を買わなくてもいいように思います。

 

また代わりとしてキングオフィスをインストールしているものもあります。が、オープンオフィスのように無料でダウンロードできるオフィス代替ソフトもあるので、無理にこわだわらなくてもいいようには思います。

 

アンチウィルス

アンチウィルスがプリインストールされているケースは多いでしょう。ただしウィンドウズ10にはウィンドウズディフェンダーというのが標準で入っているので、必ずしもアンチウィルスがプレインストールされていなくても大丈夫です。

 

 

おすすめのメーカーは?

http://www.flickr.com/photos/50318388@N00/2569724258

photo by mag3737

とにかく値段重視ならば、LENOVO, ASUS,ACERなどの中国や台湾系のメイカーがおすすめです。

 

特に小型で持ち運びしやすいウィンドウズ10用ノートではASUSのものが、安価ですがしっかりしています。

 

 

たまにLENOVOなどはセキュリティ関連のニュースが出ますので注意を。基本的にはそんなにやばいということはありませんが。

apicodes.hatenablog.com

 

 

アジア系メイカーはちょっと...という人には、アメリカのDELLがいいかもしれません。

 

国産メイカーはいい?

パソコン初心者のかたであれば、NECや富士通、東芝やソニーなどの国産メーカーを選びたいところでしょう。

 

しかし価格は、上記メーカーのパソコンと比べて数割(倍のときも)増しになります。

価格差ほどメリットがあるかどうかはなんともいえません。

 

Surfaceはいい?

マイクロソフト自体から出ているサーフェスも注目されています。

ただし値段が高くプロ向け仕様といえるかもしれません。

またサーフェスのモデルによってはウィンドウズRTというちょっとクセのあるOSが入っていたりするので注意しましょう。

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。